広告で重要なこと

ネット上にはいろいろな動画や広告が存在しています。これらは動画制作会社が作ったもので、会社やショップの宣伝や、商品の宣伝をするために使われています。何気なくネットをしていると、時々突然動画が流れたり、広告がポップアップしたりするのを見たことはありませんか?それらは全て動画広告です。

会社やショップのSNSならコンバージョンを確認しやすいですが、同じ人が何度もクリックやいいね、をしていることもあるので、正確な評価にはなりません。動画広告を取り入れる場合は、正確な数を確認できることが大切です。動画広告の制作を依頼する時は、きちんと効果を確認できるよう対応しているところを選びましょう。

今はPCよりもスマホやタブレットの利用者の方が多い傾向があります。PC用の動画広告だけでなく、スマホやタブレットにも対応しているかどうか確認しておきます。というのも画面の大きさが違うので、それぞれのデバイスに合った動画広告であることが重要だからです。効果を確認するためには解析も必要ですが、PCだけでなくスマホやタブレットの解析もできる方が便利です。解析をする場合は、自然検索か広告かなど、それぞれの詳細を確認できると便利です。